広島大学体育会ソフトテニス部

ソフトテニス好きが集まり、ともに成長しあうクラブです

トップ > プロフィール > ごあいさつ

部長あいさつ

広島大学ソフトテニス部長 生物生産学部教授 吉村 幸則

 2009年秋から部長を担当させていただくことになりました。先代の松岡先生までの歴代部長先生方に少しでも近づけるようにしたいと思いますのでよろしくお願いいたします。すばらしいコーチの森川さんが引き続いて現役選手の技術やマナーを精力的に指導してくださっているので心強い限りです。
 第3テニスコートでは部員のにぎやかな声とラリーの快音で溢れる若さを感じます。ソフトテニスの経験が有るなしに関わらず、たくさんの学生の皆さんに入部してくださるようにご案内いたします。きっとメリハリのある学生生活を送ることにつながると思います。
 長い歴史と伝統があるソフトテニス部としては、OB・OGのみなさまが見守ってくださることがとても心強いしだいです。みなさまのご協力をいただきながら、部員一同が力を合わせながらますます活発なクラブになるように取り組みたいと思います。

コーチあいさつ

コーチ 森川 敏昭

 コーチの森川です。広島大学職員です。
 中学、高校と部活動はありますが、学校の名前を背負って大会に臨めるのも、大学が最後です。4年間という長いようで短い時間ですが、自分の進路を見据えて大学での勉強をしっかりやりながらも、コートに立てばソフトテニスに真剣に取り組む、文武両道を目指します。そして、どうせやるなら勝負にこだわり、最後の一球までボールを拾いまくり、諦めない、そんなチームになって欲しいと思います。同時にチームメイトとのかけがえのない人間関係も築いて欲しいですね。
 吉村部長,寺園コーチと連携しながら、部員たちが全力でソフトテニスができるよう支援できればと思っています。一緒にソフトテニスしましょう。

コーチ 寺園 俊

 こんにちは。コーチの寺園です。この部のOBでもあります。
 広島大学ソフトテニス部は、部員一同目標を持って日々の練習に取り組んでいるいいチームです。4年間楽しいこと悔しいことつらいこといろいろありますが、ここで得られた経験は絶対に無駄になりません。
 入部に迷っているのあれば、一度見学に来てください。雰囲気等いろいろわかると思います。部員一同多くの新入部員の入部を期待しています。

主将あいさつ

2020年度男子主将 沖野 修斗

 こんにちは。主将の沖野です。春から広島大学に入学される方、在学中でソフトテニス部に興味がある方に、広島大学体育会ソフトテニス部について説明させていただきます。
 はじめに我々ソフトテニス部は、中学校・高校の時とは違い顧問の先生などはおらず、幹部(3年生)を中心に学生自らが主体となって部を運営しています。具体的にいうと、学生が練習メニューを考えたり、部員同士互いにコーチングし合っています。ただ試合に勝利する、技術を高めるということだけでなく、どうやったら試合に勝てるのか、どうしたら練習が最も効果的、効率的になるのか頭をフル回転させて日々練習に取り組んでいます。ここが大学での部活の醍醐味であり、ソフトテニス部で経験したことはきっと将来の糧となります。
 加えて、ソフトテニス部に入部しようと思っているけど、「自分テニス上手じゃないから」「勉強やバイトの時間がなくなっちゃう」などの不安材料がある方でも、問題はありません。中学校以来のブランクがある部員がいたり、ましてやインターハイで試合をした部員なんて一人もいません。しかし、練習を重ねることで、大会で上位に進出する部員も多くいます。また、活動日数・活動時間も前年度に引き続き減っており、勉強やバイト、趣味に多くの時間を割けるようになっています。なので、入部を迷っている方も安心して練習できる環境になっています。
 最後になりますが、学校の名前を背負って大会に臨めるのも大学が最後です。一つのことに本気、全力、夢中になる。悔しい思いをして、悩んで辛い思いもする。チーム一体となって目標を目指し、プレーする、応援する。こんなエモーショナルな経験をできるのは大学が最後です!最後の学生生活を私たちと一緒に素晴らしい4年間にしてみませんか?部員一同、第3テニスコートにて待っていますので、是非足をお運びください。我々は皆さんを大歓迎します!!

 P.S.「広島大学ソフトテニス部の倉庫」というTwitterアカウントがありますので、詳しい話や質問など聞きたいことがある方は、是非そちらまでお願い致します。

プロフィール

関連リンク

ページのトップへ戻る